首の痛みなら 木更津 わたなべ整骨院へ

首・首筋・首周辺の痛み

首・首筋・首周辺の痛みについて

首の痛みについてのあれこれ

首の痛みに苦しむ女性イメージ写真

仕事でパソコンを長時間使用したなど、無理な姿勢を続けたことによる首筋の痛み。

最近では、スマホの利用時間が増えて「スマホ首」と呼ばれる首の痛みを持つ方、寝違えて首に痛みを伴いながら動かすことのできない方。

また不幸にして交通事故に遭ってしまいムチ打ち損傷(頸椎捻挫)になり、言葉に言い表すの事のできない不快感を持つ方など、首に関する痛みにもその症状、原因はさまざまです。

その重さが5~6キログラムとされる頭部を支える首は、前後左右に振る背骨の中でも一番動きの柔軟な部位となります。この為、筋肉や筋に炎症(腫れ、熱間、痛み等)を起こしやすく、身体のバランスが崩れてもまっさきに影響のでやすい部位です。

診療・施術内容のご説明

わたなべ整骨院では、患者さまとの問診と各種検査により、その原因を究明し、状態を充分に理解したうえで、「関節稼働回復矯正」、「マイオセラピー療法」などの手技療法を中心として、低周波治療機、ホットマグナーなどを利用した理学療法も加え治療にあたります。

治療方法は、患者さまひとりひとりに合ったものでなくてはなりません。症状が改善せずにお悩みの方は、是非一度ご相談下さい。

  • ■ 物理療法
  • ■ 筋肉をほぐす
    • マイオセラピー療法」にて、首から続く背骨の土台となる仙骨(骨盤)周辺、背中から首までの筋肉の硬直をとき、血流を増加させます。
  • ■ 首の矯正
    • 首の矯正には、「関節可動回復矯正」を使います。
      首の動きの悪い部分をとらえ、首の関節に圧を加えます。矯正も含め痛みのない治療です。
      むちうち症の他に「ストレート・ネック」と呼ばれる症状にも効果的な治療法です。

予防について

首周辺の筋肉の説明図

首筋の痛みの予防には、首のストレッチ運動やマッサージが有効です。

しかしながら、首の周辺には背中にかかる僧帽(そぼう)筋や、深部にある頭板状(とうばんじょう)筋、さらに深部にある頭半棘(とうはんきょく)筋など、たくさんの筋が複雑に入り組み、その間を縫うように神経が走っています。

この為、力任せの運動やマッサージは逆に首を痛めてしまうことがあります。

実際の運動、マッサージの方法についてはご来院時にご説明いたします。

わたなべ整骨院

わたなべ整骨院 診療日/時間

わたなべ整骨院 診療日/時間

  • 休診日 日曜日・祝祭日
  • 診療・施術にあたって、ご予約の必要はありません。
  • 高圧酸素治療機についてのみ、ご予約を頂いております。ご来院前にご連絡ください。
  • 月初めには健康保険証と合わせて提出してください。
  • 住所・健康保険証に変更があった場合にはお知らせください。