膝/ひざの痛み

膝/ひざの痛みについて

膝/ひざの痛みイメージ写真

ひざの痛みの原因は、様々です。
ここでいくつか、ご自身でできる『対処法』をご紹介しましょう。

  • ひざをどこかにぶつけた、ひねった
    • 「ひざをどこかにぶつけてしまった」、「スポーツをしている時にひざをひねった」などで痛みがでた場合は、すぐに冷やしましょう。むやみに動かしたり、マッサージしてはいけません。
  • 日常生活での使いすぎ、負担のかけすぎ
    • 症状1 : 「だるい」、「重い」、「違和感」、「軽度の痛み」
      • 座って立ち上がる時、「軽い痛みがある」。
      • 痛みだけで、熱感がない場合には、お風呂で充分に温めてストレッチをしましょう。
    • 症状2 : 「ズキズキした痛み」+「熱感」
      • 「ズキズキした痛み」に加え、「左右のひざを比べて、痛みのある方が熱い」などの場合は、炎症を起こしています。
      • 熱がある場合は、氷嚢で、氷嚢が無い場合には、氷をビニールに入れ、タオルでくるみ患部を冷やして下さい。
        ※冷やす時間は、15分程度。これを日に3~5回繰り返して下さい。続けて冷やす場合は、凍傷になることがありますので1時間程度間隔を置いて下さい。
    • 症状3 : ひざの皿のまわりがブヨブヨしている
      • ひざのお皿の周りがブヨブヨしてる時は、ひざに「水」がたまっている可能性があります。 症状としては、ひざをまげる時に張りがある、まげづらい、ひざの裏が痛いなどです。 症状2と同様に患部を冷やしましょう。
      • ひざに水がたまった場合、水を抜くという治療をお聞きになったことがあるかと思いますが、これは、非常にひざに負担をかけてしまいます。
        そもそもこの「水」は、関節を滑らかに動かす為の関節液で、栄養液でもあります。 最近では、病院でもひざの水抜きを勧めないケースが増えてきています。
        当院では、冷やして、包帯で圧迫し「水」をひかせていきます。
    • その他
      • ひざの痛みを引き起こす原因のひとつに、ひざの軟骨がすりへり、骨にダメージが継続することで、徐々に骨の形が変形して、痛みが出る 「変形性ひざ関節症」というものがあります。
        3日間安静にして、まだ痛みがある場合には、治療が必要となります。
        当院では、筋肉の過緊張を除去し、徐々に運動療法を行い、筋力を回復させると痛みも楽になります。
        その後、歩行時や階段の昇り降りの際、痛みがある時は来院してください。

いずれの場合も、慢性化すると完治までに多くの時間が必要となります。2~3日しても症状が改善されない場合は、早めの受診をお勧めます。 

診療・施術内容のご説明

膝/ひざの「痛み」に対する治療・施術の流れを解説していきます。

問診
  • 問診により痛みの原因を追究します。
    問診や検査により原因、負傷箇所を究明します。どの部分の緊張が原因なのか、どのような動きが痛いのか、などです。
前処置
  • 熱感や腫脹がある場合はアイシング
    炎症により腫れや熱がある場合には、まず患部を冷やします。
治療・施術
  • 各種機器による治療
    干渉波治療器やマイクロ波治療器、超音波治療器による理学療法や温熱療法を施し、膝(ひざ)周辺の血液の循環を良くしたり、筋肉の緊張をゆるめます。
手技による施術
  • 手技による施術
    JRC関節可動回復矯正療法など手技療法により、膝の可動域の改善をします。
    ここでは、患者様が感じる「動きやすさ」の改善が重要となります。
患部の固定
  • 患部の固定
    必要に応じて、「テーピング」や「包帯」などで、膝(ひざ)周辺を固定します。

これらの治療により症状が改善されれば、日常生活の歩行や動きが徐々に楽になるでしょう。

ただわたなべ整骨院では、これだけでは不十分と考えております。

早期の改善や再発防止には、症状に合わせた筋力トレーニングを行い、筋力をつけることが重要です。筋力トレーニングの範囲も重要で、膝まわりだけでなく、股関節周辺や体幹など患者様それぞれに合わせたものを行います。

痛みがなくなり、通院がそろそろ終了と判断される時点で、ご自宅で可能なトレーニングの指導を行います。

1日数分のトレーニングで再発防止には大きな効果があると考えています。

痛みがある時は、わたなべ整骨院で…、
痛まないように予防することは、ご自宅で…

膝(ひざ)と仲良しになって、うまく付き合いましょう。

わたなべ整骨院

わたなべ整骨院 受付日/時間

わたなべ整骨院 受付日/時間
  • 休診日 日曜日・祝祭日
  • 診療・施術にあたって、ご予約の必要はありません。
  • 高圧酸素治療機についてのみ、ご予約を頂いております。ご来院前にご連絡ください。
  • 月初めには健康保険証と合わせて提出してください。
  • 住所・健康保険証に変更があった場合にはお知らせください。

わたなべ整骨院情報

所在地住所
〒292-0042
千葉県木更津市清見台南5-3-2
駐車場
院前 最大5台
駐車場より院内へは、車いすスロープもご用意しております。
院長
渡邉 健司 (わたなべ けんじ)
TEL
0438-98-3835

to TOP